セブ島の山の小さな保育園


フィリピンの義務教育は幼稚園が1年、小学校が6年、そして高校が6年です。
そして、幼稚園に入園する前の3、4歳児が通うデイケアセンターと言う施設があります。
日本で言えば保育園のような位置づけ。

 
 
グローリアセブではこの保育園でのボランティアプログラムを紹介しています。

 

 

山の集落にある、40人ほどの園児が通う保育園で、園児の学習サポートをしたり、踊りや工作など、参加者が考えたアクティビティーを子供たちにしていただくボランティア。

 
現役の幼稚園教諭、保育士、そして教育関係の仕事を目指している学生にお薦め。
フィリピンの小さな子供たちの情操教育を支援していただける方からのご応募、お待ちしています。

 

セブ島 幼稚園 保育園ボランティア

合わせて読みたい関連記事: