フィリピンでクールジャパン


ボランティアのイメージ

 

日本のかっこいいコンテンツを世界へ広めるクールジャパン計画。でもフィリピンでは日本の文化はまだまだ認知度が低く、どの分野でも現在では韓国の方が知られているんです。

 

日本はまだまだ知られていません

フィリピンで人気がある日本のアニメは「ワンピース」「ドラえもん」そして「ナルト」

音楽は、宇多田ヒカルのファースト ラブが、たまにラジオで流れるぐらいです。

「日本人で知っている人は」と、フィリピン人に質問しても多くの人が答えられません。

 

 

フィリピン人に好かれる日本の文化って、本当はたくさんあるんだと思います。

それが紹介されていないので、彼らは日本の文化を知らないんです。

そこで、フィリピンに来る方には、ぜひ日本の文化をひとつ、フィリピン人に紹介していただけないでしょうか!

 

クールジャパンは誰にでもできる

例えば、折り紙。フィリピン人は手先が器用な人が多いので折り紙を教えると熱中します。

ダンスや歌も大好きですから、一生懸命に覚えようとしてくれます。

ボランティアでセブに来る学生は、よく子供たちに鶴や手裏剣の折り方や、妖怪体操やソーラン節の踊りを教えてくれるのですが、とっても盛り上がるんです。

 

 

かっこいい日本を広めよう、とそんなに大きく構えなくても、日本の踊りや折り紙は、誰にでもできるクールジャパンだと思います。

 

以上、Kazuでした。

合わせて読みたい関連記事: