GW ストリートチルドレンとの交流ツアー モニター参加者募集


GWを利用してセブ島のストリートチルドレンと交流しよう!

GW期間限定のモニター参加者募集 4/26(土)-5/2(金)

ストリートチルドレンのイメージ

プログラムの概要

観光地で有名なフィリピン・セブ島ですが、そこに住む人々の暮らしは決して豊かなものではありません。 フィリピンは国民の30%が貧困層の人たちと言われ、また子供の出生率は3人以上と高いため、多くの人たちが低所得で大家族と言う状況なんです。 そのため路上で寝泊まりしながら物売りや物乞いをしているストリートチルドレンも大勢います。

経済的にも家庭環境にも恵まれていない子供たちですが、彼らは本当に明るく人懐っこいです。どんなに家が貧しくてもいつも笑顔を絶やすことなく、元気に毎日を生きています。

 

今回のプログラムでは、そのストリートチルドレンの支援活動を行いながら彼らの生活状況を学んでいただきます。 子供たちがモノ売りをしている観光地の視察、彼らと交流する青空教室への参加、そして彼らの家がある山村の集落での食事提供活動などを行います。

期間 4月26日(土)-5月2日(金) 6泊7日
対象 ・国際協力、国際支援活動に興味のある方
・子供が好きな方
・大学生以上
・参加レポートをご提出いただける方
・語学力不問
宿泊 日本人専用ボランティアハウス、またはホテル (2名一室)
スタッフ 各施設へは日本人スタッフが同行します。
モニター 最終日前日に、プログラム参加レポートをご提出いただきます。
定員 10名
応募締切 4月4日(金)
参加費用 39,000円 (モニター特別料金)

料金に含まれるもの(現地)

・宿泊費 ・空港往復送迎費・滞在中の生活全般、緊急時のサポート費

料金に含まれないもの

・セブまでの往復航空券費・海外旅行傷害保険費・食費 ・現地交通費・小遣いなど

ストリートチルドレンのイメージ

1日目
到着 オリエンテーション
2日目
NPOが運営する子供教室、ストリートチルドレンの青空教室参加 子供たちがモノ売りをしている場所視察、
家庭訪問
3日目
フリー (マリンレジャーや観光、ショッピングなど)
4日目
保育園訪問 山の集落で子供たちとの交流、食事支援活動
5日目
貧困地区に住む子供たちとの交流会
6日目
フリー (マリンレジャーや観光、ショッピングなど)
7日目
帰国

お申込み・お問い合わせ

こちらのメールフォームをご利用ください。

 

今回はGW期間限定のモニター募集です。この機会にぜひ、子供たちと触れ合い、そして貧困層やストリートチルドレンの子供たちの暮らしのことを学んでください。

合わせて読みたい関連記事: