セブの子どもの生活環境も知ることができた幼稚園ボランティア


セブ 幼稚園ボランティア
フィリピン 幼稚園 保育園ボランティア体験談

裕美 33歳 幼稚園教諭

 
初めての海外、初めてのフィリピンで不安の方が大きかったのですが、人も場所も大好きになりました。

 

 
日本の保育とは環境や内容が全く違いましたが、文化や環境が違っても子どもの何でもやろうと向かっていく姿勢や意欲、ひた向きさ、生き生きしている瞳は、日本の子どもと何も変わらないと感じました。

 
そしてそんな子どもたちと共に過ごす日々をこれからも大切にしていきたいと改めて思うことができました。

 

 
 

フィリピンの方々、子どもたちの一生懸命に生きる姿にたくさんの力をもらいました。
たくさんの子どもたちと出会い関われたことは私の一生の宝物です。

 
日本の子どもたちにここで感じたことや思ったことを、私なりに伝えていけたらと思います。

 
 
私自身英語が話せないことが一番のネックとなってしまい、本当は色々お話がしたかったのですが・・・

 

 
幼稚園と保育園のボランティア活動ではたくさんサポートして頂き、またたくさんのことを教えて頂いたグローリアセブのスタッフの方々には感謝の言葉、思いさえも言葉で伝えられないことがとても悔しいです。
 
本当に本当に、皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。

 

日本でさらに色々と勉強し、子どもたちに会いにまたフィリピンに戻ってきたいと思ってます。

 

2016年7月13日~21日

合わせて読みたい関連記事: