秋のスタディーツアー


スタディーツアーのイメージ

フィリピン セブ島で貧困と格差社会を学ぶスタディーツアー

夏休みはすでに予定が入っている大学生、お仕事が忙しくて時間が取れない社会人の方のために、9月のシルバーウィークから11月の連休まで計4回、セブ島 スタディーツアーを開催します。

 

セブ島と言うとリゾートをイメージされる方が多いと思います。最近ではフィリピン留学でも有名ですね。フィリピンの語学学校のほとんどがセブにあるんです。

 

一方、フィリピンは格差社会の国でもあり、開発から取り残された貧困層の人たちが大勢暮らしています。国民の25%が1日 1ドル以下の生活を強いられているんです。初めてセブに来られる方は、そのイメージとのギャップに驚くと思います。

 

9月のシルバーウィークに行く、観光付ボランティアツアー

子供たちとの交流会や遠足など、貧困層の子供たちに楽しみの時間を提供していただくボランティア。そしてビーチや観光地巡りもセットになったシルバーウィーク特別プログラム。学生の方はもちろん、大人の方にもご参加いただきたいツアーです。

ボランティアツアーの詳細

 

10月 11月の連休に開催 秋のスタディーツアー

フィリピンの貧困と格差社会の現状を学び、国際貢献の可能性を考えるスタディーツアー。貧困地区や山の集落などを訪れ、フィリピンの貧困社会の現状を実際にご覧いただきます。

秋のスタディーツアーの詳細

 

以上、Kazuでした。

 

 

 

 

合わせて読みたい関連記事: