フィリピン留学する前に、英単語を復習を


語学留学のイメージ

フィリピンへの語学留学を決めたその日から、英単語を少しでも覚える勉強をしておくと、留学後のレッスンを効率的に進めることができます。

語学留学では英会話に慣れること、正しい発音を覚えることに重点を置きたいものです。 会話のベースになる英単語のマスターは留学しなくてもできることですので、日本にいる間に少しでも多くの英単語を覚えておきましょう。

高校までに3,000語

日本の学校では、みなさんいくつの単語を勉強したと思いますか。

中学校で1,500語、高校までに3,000語を学校で習っていると言われています。 大学入試には5,000語を覚えておく必要があるとも。膨大な数ですね。でもみなさんはすでに学習しているんです。

これらの単語だけで十分ですので、留学前にはもう一度、英単語をおさらいして、少しでも多くの単語をマスターしておきましょう。

と言いましても短期間ですべての単語を復習するのはむりだと思いますので、日常生活で使いそうな単語、語学学校の先生との会話で使いそうな単語を特に重点的に復習してきてください。

 

ちなみに、ネイティブは25,000~30,000語を知っているそうですが、日本人の場合は高校までに学習する3,000語を知っていれば十分だと思います。

 

フィリピンで生活をしていると、フィリピン人が良く使っている単語の数はそれほど多くはないことがわかります。

合わせて読みたい関連記事: