フィリピン セブ島で海外短期ボランティア募集

セブ島ボランティア

海外ボランティアに短期で参加したい、格安な費用で参加したいと考えている大学生、社会人向け フィリピン セブ ボランティア、インターンシップ、英語留学を募集。

 

日本人スタッフがセブでサポートしますので海外ボランティアが初めての学生や社会人、お一人での参加も安心です。

フィリピンの子供たちを支援

  • グローリアセブはセブ島の貧困の子どもたちの教育と食育を支援するボランティア団体です。
  • 短期のお休みを利用する大学生や社会人のために、5日間から参加できる短期ボランティアを募集しています。
  • 海外ボランティアが初めての方や英語が苦手な方でも安心して参加できます。

フィリピンの貧困社会を知る地域開発ボランティア

フィリピン セブ 地域開発ボランティア

セブのスクワッターエリアやスラムから強制移住をさせられた貧困層が住む山岳地域で、住民の暮らしと子どもの教育を支援する短期ボランティア。国際支援や海外の教育問題、福祉に興味のある方にお薦めです。

地域開発ボランティア 
5日間

募集期間  7/26~12月上旬

地域開発ボランティアの詳細

10月三連休開催 セブ島スタディーツアー

スタディツアー

フィリピンの子どもとの交流を通してフィリピンの貧困社会の現状を知るスタディーツアー。ストリートチルドレンと遠足も

秋のスタディーツアー 
5日間

スタディーツアーの詳細

フィリピンの公立小学校でインターンシップ

小学校インターンシップ
海外の教育スタイルや文化を学びたい方にお薦めの小学校インターンシップ。フィリピンの小学生との交流を通して、日本では体験できない海外の教育現場の現状を知れます。教育の道を目指している大学生、そして現役の教師の方も参加しています。
フィリピン 小学校インターンシップ 
1週間または2週間  小学校インターンシップの詳細

日本とは異なる海外の幼児教育を学ぶ、幼稚園・保育園ボランティア

フィリピン 幼稚園ボランティア
フィリピンの公立幼稚園と保育園を訪問し、工作やお絵かき、お遊戯など、子どもの情操教育を養う短期ボランティア。海外の子ども教育に興味のある大学生、社会人の方々には有益なプログラムです。
幼稚園・保育園ボランティア 
5日間
幼稚園ボランティアの詳細

留学とボランティア・インターンが一括で申し込める セブ留学プラン

フィリピン ボランティア留学
語学留学にボランティアやインターンシップを組み合わせた短期ボランティア留学。一括でお申込みができるので、煩わしい手続きが軽減されます。
折角の海外留学、語学だけではなくフィリピンの社会や文化を理解する活動に参加して、国際人としてのスキルをさらに伸ばしましょう。
留学コースの詳細を見る
大学生、社会人のためのフィリピン 短期海外ボランティア・インターン

海外でボランティアやインターンシップの経験をしたいけれど長くは滞在できない、という大学生、社会人の方も多いと思います。

 

グローリアセブでは最短5日間から1週間の短期で参加できるプログラムを格安な費用でご案内していますのでちょっと時間ができた、週末や連休を利用したい、と言う大学生、社会人の方にお薦め。
 
たとえ短期でも異文化に触れ、フィリピンの人々と交流する海外体験はあなたにかけがえのない時間をもたらしてくれます。
 
 
フィリピン セブ島 海外短期ボランティア
フィリピン セブ島 海外短期インターンシップ

出発から現地での活動まで、日本人がしっかりサポート
サポート
出発前の準備アドバイスから現地でのオリエンテーション、活動のサポートを日本人スタッフが行っています。
もしも現地でお困りごとやトラブルがあったときは日本人スタッフがその場で対応します。
もちろん空港送迎から生活面もしっかりサポート。

 

大学生、社会人の参加者の方に安全にそして充実した時間を過ごしていただくことがグローリアセブのモットーです。
子供の教育と食育を支援するボランティア団体
NGOグローリアセブの奨学生
グローリアセブは2013年からフィリピン セブの貧困層の子どもとその家庭を支援しているボランティア団体です。
ストリートチルドレンやスラムの子どもが学校へ通うことができるよう、奨学金の給付や文具、制服などの支給、食事配給などの活動を行っています。

 

これらはフィリピンの行政機関や公立小学校との協働で年間を通して実施しています。
短期の海外ボランティアなら、日本から一番近い東南アジア フィリピンへ
フィリピンのイメージ
フィリピンの国民の平均年齢は23歳と若く、日本人の平均年齢の半分。国民は親日でとてもフレンドリーで、おおらかでいつも笑顔を絶やさず、毎日を楽しむように生きています。
ほとんどの国民は英語も話します。
フィリピン セブは日本から一番近い東南アジア。直行便で約5時間で行くことができます。

 

近くて英語が使えて親日家が多いフィリピン セブは、短期で参加を考えている大学生や社会人、初めて海外ボランティアに参加する方に最も適した海外です。