スタッフブログ

フィリピンの小学校の給食と生徒のお弁当

グローリアセブのボランティア

フィリピンの学校には給食がない 健康増進を目的に日本をはじめ海外の多くの国では義務教育期間中は給食が提供され、日本では幼稚園、小学校、最近では高校の一部でも給食が支給されています。   しかし途上国フィリピンに …

フィリピンのボランティアで知る貧困家庭の生活費

フィリピンの貧困家庭

貧困でも月3万円の生活費が必要 グローリアセブが奨学金で支援している貧困家庭の主な一か月の生活費です。   家賃 1,500円 トイレ利用代 1,000円 電気代 2,000円 水道代 2,000円 食費 18 …

フィリピンの貧困の子どもの仕事と収入の実態

ストリートチルドレン

貧困の子どもの仕事と収入 路上で物売りや物乞いをするストリートチルドレンと言われる子どもと、ゴミ山に暮らしゴミの中から缶やペットボトルを拾いジャンクショョップで換金するスカベンジャー。   貧困の子どもはいくら …

セブの治安と守って欲しい3つの安全対策

セブの治安

セブの治安状況と最低限守って欲しい安全対策 セブでボランティアを受け入れているNGOグローリアセブが、最近のセブの治安のこと、そして誰もが簡単にできる安全対策を説明します。     観光、語学留学、そ …

海外ボランティアを楽しむための心構えと必要な準備

海外ボランティア

海外ボランティアを楽しむためのヒント ボランティアとは自分から進んで人のために役立つ活動で、それは医療や教育など専門分野から誰にでもできる支援活動まで幅広く、ある調査によると4人に1人が日本国内で何らかのボランティアに参 …

格安で参加できる海外ボランティアの選び方

海外ボランティア

海外ボランティアに格安で参加するためのチェックポイント 大学生を中心に海外ボランティアへの参加希望者が急増しています。 海外の人々と笑顔で触れ合いながら、途上国の貧困社会を知る海外ボランティアは、観光地だけをめぐる海外旅 …

フィリピンの経済と市民社会から見る国際NGOの役割と課題

フィリピンの市民社会

ひとりひとりの国民が自立し、自発的に社会参加できる市民社会 市民社会とは個人の自由と平等によって成り立つ社会です。   それはお金持ちでも貧困でも資本主義社会の元に自由と平等が保証され、仕事、教育、言動、そして …

動画で見るフィリピン セブのゴミ山の現状

フィリピン セブのゴミ山

セブ島にもゴミ山が存在する ゴミ山の動画をご覧ください。観光で有名なフィリピンのセブ島にもゴミ山が存在し、スカベンジャーの子どもたちが毎日ゴミ拾いをしています。 セブ島には5~6箇所のゴミ山があります。ゴミ山のことを英語 …

初めての海外ボランティアで印象的だったゴミ山の子ども

セブのゴミ山の子ども

フィリピン セブ 地域開発ボランティア体験談 浩人 23歳 社会人 2017 4/20~4/25   初めての海外、初めてのボランティアで英語も話せず緊張と不安でセブへ来ました。 テレビでしか観たことのなかった …

フィリピンのスラムの貧困層の職業と収入

フィリピンの子ども

フィリピンの最低保証賃金は400ペソ フィリピンの労働法では1日の収入は最低400ペソ(約1,000円)と定められています。 これは職業を問わずの収入です。 但し実際にはこの収入を得ている人は定期雇用者など一部に限られ、 …